当センターの治療について
当院では、少しでもリラックスして検査を受けて頂けるよう、マンモグラフィ検査、エコー検査は全て女性スタッフが行います。
必要な講習を受講し、資格を持った検査担当技師が検診・外来の両方に関わり、求められる検査精度を保ち、気になる所見があればスムーズに専門外来(乳腺・甲状腺センター)での精査に移行できるよう院内で連携しています。
また、必要な画像検査をできるだけ早急に行い、早期診断、早期治療につなげられるよう努めています。



マンモグラフィ
① 乳房エックス線検査です。触っても分からない小さなしこりや、ごく初期の乳がんにみられる微細な石灰化を見つけることが出来ます。
② 撮影は日本乳がん検診精度管理中央機構の認定資格を持った女性技師が行います。



エコー
超音波をあてて乳房内の断面を写す検査です。小さなしこりを見つけ、その形や境目の性状、内部の構造まで確認することができます。



乳房MRI 乳腺専用コイルを用いた磁気を使って体の断面を撮影します。
  その他必要に応じ、CT検査や骨シンチなどを行います